パンダと新米通訳ののんびり奮闘記
11 // 2017.03 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
気管支炎
前回、パンダがたまにブー!ガー!といい、お医者さんに診てもらったら「気管支炎」だったということを書きましたが、今回はその時の面白い(って言ったらパンに怒られそうだけど)写真を紹介しようと思います

まず、レントゲン写真
これは息を吸ってるとき。
kikansu.jpg


そして吐いてるとき。
kikanhaku.jpg


よく違いは分かりませんが、吐いてる時にも気管支まで見えてしまってる=炎症を起こしてるらしいです。というわけで、パンダは
・気管支拡張剤
・消炎剤
をもらい、

・よく分からんが注射
をしてもらい、

・拡張剤の入ったガス
を噴霧してもらうことになりました。

このガスの噴霧ですが、人間のように「さぁ、いいこちゃんね。マスクしましょうね」なんてわけには行かないので、まず金魚バチのような容器にパンダが入れられ、そこにガスを充満させ、勝手に吸ってもらうようです。

ケースに入れられたパンダ。まだよく事情が分かってない感じです。
パ「ママ、パパ。ここどこ?写真なんか撮ってる場合じゃないってば!」
funmu1.jpg


徐々にガスが入ってきました。まるでスモークをたいてるみたい。
私「なんだか、冴えない演歌歌手みたいだね。」
funmu2.jpg


じっとガスの出る方向を見つめるパンダ
funmu3.jpg


この後見る見るうちにケースは真っ白になり、気づくとパンダはそこで寝てました。治療時間は20分ぐらい。

ちょっと慣れないことして、疲れたみたいです。
主人の足の間で、心なしかグッタリ。(この時はちょうど実家のダックスを2匹預かっていた時でもあったので、老犬はなも隣にいます。この人はただとよの隣にいたいだけだけど)
012416.jpg


即、寝てます。
012420.jpg


気持ちよさそう。
012419.jpg


実家のダックスを預かってる間は、ダックス対パンダという構図で毎日ほぼ24時間ケンカしまくり(というか、嫌がるダックスたちにパンダがしつこく遊ぼう!遊ぼう!とちょっかいを出しまくり、キレられる)で、こっちも疲れてしまいましたがそんな中でもいくつか心の温まる瞬間(ほんと、一瞬だけど)がありました。

注)黒ダックスが「うに」ちゃん
  茶ダックスが「はな」ちゃんです。

パンダに追い掛け回されてヘトヘトの2匹と、その間で満足そうに寝るパンダ
012427.jpg


老犬はなにまとわりつくパンダ。ちゃっかりあごを乗せています。
012428.jpg


はなとうにがやっと落ち着いて寝たところを、邪魔しに来るパンダ
パ「ねーねー、あそぼっ♪」
3nin1.jpg


うに「また、あんた?うざいんだってば!」
3nin2.jpg


パ「ねーねー、あそぼってばぁ」
うに「はぁっ。もうやだ。ちょっとどうにかしてよ、この犬」
3nin3.jpg


パ「うりゃうりゃ」
はな「今度はあたしのところに来たの?あっち行ってよ」
うに「ちょっと、写真撮ってるヒマあったら、この犬どかしてよっ」
3nin4.jpg


パ「遊ばないなら、あたいもふたりと一緒にねるー」
うに「はー。ったく。あんたを避けてここで寝てたのに」
はな「助けてくらさい・・・」
3nin5.jpg


二人は無事に火曜日に、お迎えが来て多摩の実家に帰って行きました。
猛烈にうれしそうな後ろ姿だったなー
スポンサーサイト

【2006.01.29 (Sun)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
« 愛しの毛布 | BLOG TOP | 雪の散歩 »
この記事に対するコメント
わんこのレントゲン写真、初めて。
はやく治るとよいね。
それにしても、パンダ、はな、うに3匹そろうとますますかわゆい。
【2006/01/31 ()】 URL // えり #- [ 編集 ]
えりへ
レントゲン代は人間並みに高かったよー。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
この症状はずっと治らないみたい。ま、気長につきあうしかないのかにゃー。
【2006/01/31 ()】 URL // ゆかちん #- [ 編集 ]
骨だねー。
【2006/02/09 ()】 URL // ゆ。 #- [ 編集 ]
ゆ、ちゃんへ

相変わらずぜーぜー言っててかわいそうだよ。なんとかして治ってほしいもんだ。
【2006/02/09 ()】 URL // ゆかちん #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kobutakobuta.blog34.fc2.com/tb.php/20-4cfacc84
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
ゆかちん
  • ゆかちん
  • 我が家のコブタちゃんこと、ボストンテリア(2005年9月6日生まれ、女の子)の「パンダ」と新米通訳ゆかちんの心の中をのぞいていってください。ごゆるりと。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 近藤家のコブタ日記 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。