パンダと新米通訳ののんびり奮闘記
09 // 2006.12 // 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ヒカリモノ、きらい?
これ、なーんだ。

2006121901.jpg



わからんでしょー。
ちょっとひいてみます。

2006121902.jpg



ぶひひ。そうです。
正解は、なんと。

2006121903.jpg



プラントでした!
このはっぱの葉脈のところが、ラメッていて、とてもステキ。
(ちなみに、お花屋さんで見つけてきたのは、とよです)

でも、パンダにとってはこの得たいのしれない物体は、コワイらしい。
さすが、ビビリン。
動いていようが、とまっていようが、見慣れないものは何でもコワイようです。

ぱんだー。おいでー。
こわくないから。

と呼んでも、もちろんきません。

2006121904.jpg


ぱ「どーせ、近づいたら、またあたいのこと、びびらせんでしょっ」

そんなことないよ。おいで。
きれいだから、一緒にみよ。葉脈。

といっても、やっぱりきません。

2006121905.jpg


ひたすら、遠巻きです。

パンダは、野菜大好きベジタリアンなので、食われるよりマシだけどね。
なんたって、ほかのプラントは、容赦なく食べられ、種から数年かけて立派に育てたバジル君も、食い尽くされ、壊滅してしちゃったし・・・

かなすぃ。


スポンサーサイト
【2006.12.19 (Tue)】 1才~ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
ゆかちん
  • ゆかちん
  • 我が家のコブタちゃんこと、ボストンテリア(2005年9月6日生まれ、女の子)の「パンダ」と新米通訳ゆかちんの心の中をのぞいていってください。ごゆるりと。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 近藤家のコブタ日記 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。