パンダと新米通訳ののんびり奮闘記
02 // 2006.03 // 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
おしゃべり
先日、晴れてドッグカフェデビューを果たしたパンダですが、今回は違うカフェに連れて行きました。わんこ用のメニューもたくさんそろっていて、わんこをヒト以上に大切に扱ってくれるすてきなカフェです。

カフェの前のたしなみです
ぷりっとね。
cafe00.jpg


さぁ、いざカフェへ
ぱ「なんか見えるわ。ママ、急いで!」
ぐいぐい引っ張ります。
PL00.jpg


ここがそのカフェ。
名前は「ペニーレイン」といいます。ついたよー。
PL01.jpg


中に入ると、別のお客様が連れていたかわいいお友達がいました。
しろ「あら、あんた見ない顔じゃない?さては新入りね」
ぱ「よ、よろしくっす」
PL03.jpg


しろ「新入り、最初の挨拶が肝心なのよ」
ぱ「は、はい」
PL04.jpg


ぱ「こ、こんにちは。よろしくっす。こんな感じでよいっすか?」
しろ「いいんじゃない?」
PL02.jpg


ぱ「ふぅ、ママ。先輩に気を使うのって大変だね」
私「よそみしてたら怒られるよ」
PL05.jpg


しろ「ちょっと、気ぬいてない?」
ぱ「と、とんでもござりません」
PL06.jpg


しろ「じゃ、私もかがせてね。くんくん」
ぱ「に、においますかね?結構フロには入っとりますけど」
PL07.jpg


ぱ「せ、先輩、じゃあたいも積極的に行かせてもらいますっ」
しろ「な、なによ、突然」
PL08.jpg


ぱ「ふがふが、ぶひぶひ」
しろいぬは、心なしか迷惑そうですが…。
PL09.jpg


というわけで、パンちゃんは無事、先輩にも気に入ってもらい、カフェのマスターにもかわいい写真を撮ってもらいました。

また行こうね!
今日会った、わんこちゃん。アップで撮ると更にかわいさが分かります。
PL99.jpg


おうちに帰ったパンダ。にっこり笑顔です。
ぱ「カフェ、もう平気だよ」
PL98.jpg


スポンサーサイト
【2006.03.21 (Tue)】 生後6ヶ月~9ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(6)
お尻の上
最近、パンダはようやく人肌恋しくなったのか、こっちに擦り寄ってきます。添い寝ぐらいならまだかわゆいのですが、人の迷惑も考えず、いたるところで寝ようとします。

例えば、私が寝っ転がってようものなら、すかさずそのお尻をゲット。
neru3.jpg


そしてソッコー寝ます。
neru1.jpg




とよ(=飼い主=マスター=上位)が名前を呼んでも、「うっせーなー」という顔つきで、目をようやくうっすらと開ける程度。
neru2.jpg


とよも面白がって、どんどん近づいてます。
neru4.jpg


さらに接近を試みます。
neru5.jpg



もうこうなるとかわゆさを通り越して、結構グロいですねー。

でも一度起きると、またもやとってもハイパー。
お気に入りの歯磨きおもちゃ(わんこの好きなにおい、ベーコンかな?がついたもの)を、「あたいの!!」と言わんばかりに、かみまくります。
wai1.jpg


顔つきも必死です・・・。
ぱ「あたいのだってば!!うがうが」
wai2.jpg


結局、パンダは心行くまでおもちゃを楽しみ、疲れ果てたところで私たちの支配下に。
ぱ「あたい、もう疲れちった。好きにしてくり」
wai.jpg


ここまでグッタリだと、反抗する気力もなくなるようです。
これぐらい遊んであげると、夜もぐっすり寝てくれます。

また遊んであげるよー。
【2006.03.15 (Wed)】 生後6ヶ月~9ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
ブーツ発見
私たちが、パンダを飼ったきっかけは、AKOさんというNYに住んでらっしゃるステキな女性が綴る、ボストンテリアのPEKOちゃんブログを見たことです。

リンクも貼らせてもらってますが、そのブログの中で紹介されていたことで、アメリカでは溶雪剤を使って雪を溶かすそうです(アメリカにしばらくいた主人は「そがんばいっ。やっぱアメリカはいいばいっ」となぜか力強くうなずいていました)。そしてその溶雪剤がわんこの足には悪いらしい。

ということで、AKOさんはPEKOちゃんのためにわんこ用ブーツを買ったそうです。それを履いたPEKOちゃんのへっぴりぶりはAKOさんのブログで存分に楽しんでください。

それでですね、前置きが長くなりましたが、昨日パン子のご飯を買いに行った時に、あったのです!店の入り口にピカーンとこれ見よがしに飾られたブーツが!!

というわけで、さっそく撮ってきました。
060302_1952~01.jpg


すごいですねー。店の入り口前、しかも最前列に並べるなんて、イチオシなんでしょうか。それともただ在庫を処分したいだけ?

どっちにしろパンダは興味なさそうで、その奥のエサコーナーに並ぶドッグフードに飛び掛ってましたけど・・・。

そうそう、パンちゃん(最近はしょーもないことしかしないので、「ばかパン」と呼ばれてますが)は最近こんな目つきで寝てます。
060118_2336~01.jpg


そしてこんな風にも寝てます。
060102_0047~01.jpg


なんか、ふんぞり返ってちょっとえらそう…。
【2006.03.03 (Fri)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
アレルギー・アゲイン
うちは共働きなので、パンちゃんは長い時には10-11時間のお留守番をします。(もちろん、ケージの中で。ケージにトイレと毛布を並べて引いてあげて、好きなおもちゃとお水をあげてます。)比較的いい子にお留守番をしてくれる時もごくごくたまーーーにあるけど、大体はオムツシートを食い散らかし、おしっこもも撒き散らかし、それを踏みまくった状態で私たちの帰りを待っているという有様なんです。

そんなある日、家に帰ってみるとなんだかパンちゃんの様子が変。でも、とりあえずトイレを片付けて、ケージもきれいにしないといけないから、パンダをいつもの場所へ運びます。

これが、いつもの場所。
そう、パンちゃんが暴れても出ることのできない浴槽です。
furo.jpg


ぱ「ひぃぃぃ。出してくだしゃい(じたばた)」
furo1.jpg


いつもものすごいつかんでます。(この写真は前日の様子です)
furo2.jpg


ぱ「ママ、さっさとトイレきれいにしてあたいを出してちょーらい」
furo3.jpg


ほっとくと、たまにこうして浴槽に座り込んで、ブルブル震えちゃったりしてます。
ぱ「ママ、おそうじまだぁ?」
furo4.jpg


いつもはこんな感じで私がケージを掃除して、済んだらパンダを拭いて室内に出してあげるという工程を踏むのですが、今日はなんだかパンダに違和感を感じる・・・・。
と思ってじっくりパンダの顔を見てみたら、

あーらビックリ。左目がおいわさん状態になってました。
oiwa.jpg


慌てて病院に連れて行きましたが、診察台の上で私ら夫婦は「面白いねー、パンちゃんの顔」と大喜びでシャッターを押しまくりでした。
ぱ「どーせブサイクって笑ってるんでしょ」
oiwa1.jpg


ぱ「っていうか、少しは心配してよね」
oiwa2.jpg


ま、この日は一日で腫れは引いたんですが、その2日後、仕事から帰ってみるとまたもや目が腫れている!しかも今度は右目!そして口まで真っ赤でぶわっとむくんでいる!!いつもの2倍ぐらいに腫れ上がったパンの顔を見て、今回ばかりは面白いとは思えませんでした・・・。

病院で見てもらうと「アレルギーですね、何か最近変わったものは与えましたか?」「毛布とかだと、おなかにもブツブツができるはずなのに、それがなくて顔だけだから、顔に接するものだと思うんですよねー」と、先生。

え・・・。そんなのあげてませんけど、と言おうとしたその時!!
そーだ、と思いつきました。あれですよ。前回紹介した某保険会社のアヒルちゃん!!!
この日は寂しいだろうから、とあのアヒルちゃんをケージに入れて留守番させてたんです。
結局、ヒスタミンを打ってもらい、家に帰りましたが、夜になると目の周りがただれてきてしまい、(本人はいたって元気そうなんですが、なんせ見た目がグロい。)ヒヤヒヤしました。

でも、アヒルちゃんを触れさせなくなってからは、確かに腫れが一度も出ていない。とりあえず一見落着ですが、本当に手(と金)のかかる子です。

やっと笑顔が戻ったパンちゃん。
ぱ「でもさ、あたいが悪いんじゃないんだよね」
egao00.jpg


ぱ「ママたちが変なおもちゃ、与えるからじゃん(にっこり)」
egao0.jpg


とでも、言ってるんでしょう。
反省してるわよう。
【2006.03.02 (Thu)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
ゆかちん
  • ゆかちん
  • 我が家のコブタちゃんこと、ボストンテリア(2005年9月6日生まれ、女の子)の「パンダ」と新米通訳ゆかちんの心の中をのぞいていってください。ごゆるりと。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 近藤家のコブタ日記 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。