パンダと新米通訳ののんびり奮闘記
12 // 2006.01 // 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
気管支炎
前回、パンダがたまにブー!ガー!といい、お医者さんに診てもらったら「気管支炎」だったということを書きましたが、今回はその時の面白い(って言ったらパンに怒られそうだけど)写真を紹介しようと思います

まず、レントゲン写真
これは息を吸ってるとき。
kikansu.jpg


そして吐いてるとき。
kikanhaku.jpg


よく違いは分かりませんが、吐いてる時にも気管支まで見えてしまってる=炎症を起こしてるらしいです。というわけで、パンダは
・気管支拡張剤
・消炎剤
をもらい、

・よく分からんが注射
をしてもらい、

・拡張剤の入ったガス
を噴霧してもらうことになりました。

このガスの噴霧ですが、人間のように「さぁ、いいこちゃんね。マスクしましょうね」なんてわけには行かないので、まず金魚バチのような容器にパンダが入れられ、そこにガスを充満させ、勝手に吸ってもらうようです。

ケースに入れられたパンダ。まだよく事情が分かってない感じです。
パ「ママ、パパ。ここどこ?写真なんか撮ってる場合じゃないってば!」
funmu1.jpg


徐々にガスが入ってきました。まるでスモークをたいてるみたい。
私「なんだか、冴えない演歌歌手みたいだね。」
funmu2.jpg


じっとガスの出る方向を見つめるパンダ
funmu3.jpg


この後見る見るうちにケースは真っ白になり、気づくとパンダはそこで寝てました。治療時間は20分ぐらい。

ちょっと慣れないことして、疲れたみたいです。
主人の足の間で、心なしかグッタリ。(この時はちょうど実家のダックスを2匹預かっていた時でもあったので、老犬はなも隣にいます。この人はただとよの隣にいたいだけだけど)
012416.jpg


即、寝てます。
012420.jpg


気持ちよさそう。
012419.jpg


実家のダックスを預かってる間は、ダックス対パンダという構図で毎日ほぼ24時間ケンカしまくり(というか、嫌がるダックスたちにパンダがしつこく遊ぼう!遊ぼう!とちょっかいを出しまくり、キレられる)で、こっちも疲れてしまいましたがそんな中でもいくつか心の温まる瞬間(ほんと、一瞬だけど)がありました。

注)黒ダックスが「うに」ちゃん
  茶ダックスが「はな」ちゃんです。

パンダに追い掛け回されてヘトヘトの2匹と、その間で満足そうに寝るパンダ
012427.jpg


老犬はなにまとわりつくパンダ。ちゃっかりあごを乗せています。
012428.jpg


はなとうにがやっと落ち着いて寝たところを、邪魔しに来るパンダ
パ「ねーねー、あそぼっ♪」
3nin1.jpg


うに「また、あんた?うざいんだってば!」
3nin2.jpg


パ「ねーねー、あそぼってばぁ」
うに「はぁっ。もうやだ。ちょっとどうにかしてよ、この犬」
3nin3.jpg


パ「うりゃうりゃ」
はな「今度はあたしのところに来たの?あっち行ってよ」
うに「ちょっと、写真撮ってるヒマあったら、この犬どかしてよっ」
3nin4.jpg


パ「遊ばないなら、あたいもふたりと一緒にねるー」
うに「はー。ったく。あんたを避けてここで寝てたのに」
はな「助けてくらさい・・・」
3nin5.jpg


二人は無事に火曜日に、お迎えが来て多摩の実家に帰って行きました。
猛烈にうれしそうな後ろ姿だったなー
スポンサーサイト
【2006.01.29 (Sun)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
雪の散歩
先日、東京では結構いっぱい雪が降りました
私は寒くて家で縮こまり、実家から預かっているはなとうにの面倒を見ていたのですが、主人がパンダをお散歩に連れて行ってくれました。

私たちの家の周りもすっかり雪景色に・・・
yuki1.jpg



いつも歩く場所も一変していました。
yuki3.jpg


雪もいいですねー
yuki2.jpg


うちを出たらこんな感じです
yuki4.jpg


さて、肝心のパンダですがふぶく中、結構喜んでルンルン歩いたようです。といってもまず最初にしたことは、雪食い。やっぱり食い意地が張ってるわね。

ぱ「パパ、この雪けっこうおいすぃ☆彡」
yuki5.jpg


おっかなびっくりながら、階段も降りられるようになりました。
yukikaidan.jpg


主人に逆方向に引っ張られながらも、体をふんばり木の匂いをかぐパン。
yukihippari.jpg


ぱ「パパ。誰もいないねぇ・・・」
yukidaremo.jpg


雪にはパンダの足跡がいっぱい。これは、ふんばった時にできた足跡です。
ashiato.jpg


おかえりー!すっかり冷え切ってブルブル震えていたパンダと主人でした

ぱ「マ、ママ。外はさむいようー(涙)」
yukiokaeri.jpg


最近、パンちゃんが家でも外でもぜんそくのように顔をひきつらせてガーガー言うようになりました。病院に連れて行ったら「軟口蓋」というのどの奥にぶらさがっているものが垂れ下がっていて気道にかなりかぶっているんだそう。なので、息を吸い込むときにうまくすえなくて、ガーガーなるみたいです。

けっこう大きい音で「ブォー!ガー!」と鳴るので、私たちはもちろん、散歩で会う他のわんこなどもバッと後ずさります。この発作(?)は数秒から1分近くずっと続くこともあります。
「酸欠でパタッと倒れない限り大丈夫ですよー」と先生は言ってたので、とりあえず様子を見てみようと思います。

幸せそうに寝るパンダ。
お散歩お疲れさまでした!
yukineru.jpg


【2006.01.24 (Tue)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(6)
新築解体!?
とうとうやってくれました!デカいやつを。
留守番中にパンダが玄関脇の壁(90度にカクカクっとなってるところのふち。って分かるかしら?)をがじぼじ破りまくり、壁紙はもちろん、中のなんだかよく分からない柱の表面(グレーだ。ゴムみたい)まできれいに見えています。

分かるかしら?
kabe.jpg



ちなみにこのマンションは私達が苦しい道のりを乗り越えてやっと(借金背負って)去年の4月に手にいれたおうちなのです・・・。それなのにもうこんな傷が・・・。フローリングに爪の引っかき傷が無数についてたり、ふすまを破られたりというのは良かったんですが(もちろんそれ以外にもパンによる傷は数え切れず)、壁っていうのがねー。しかも玄関っていうのがねー。と言う感じ。昨日そばやさんに出前を頼んだら、いつもきてくれる兄ちゃんも一瞬「おっ?・・・ええっ?」という顔をしてました。そりゃそーだろな。

それで管理人さんに連絡したところ、なんとうちのようなお家が他の棟にもいるらしく(壁に穴をあけてしまったらしい)、そちらと抱き合わせで工事をすれば安くなりますよーなんて良心的なことを言ってくれました。
明日、業者の方が見積もりに来てくれる予定です。

人の気も知らず、気持ちよさそうに微笑むパンダ
egao1.jpg



実は明日の夜から火曜まで実家の犬2匹も預かる予定なので、うちはまるで保育園みたいになりそうです。
でもいい写真はいっぱい撮れそう☆彡うっしっし。

雪が降るみたいなので、パンダも雪の中で散歩デビューできそうだわ。


【2006.01.20 (Fri)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ガマちゃん
今日は私が思うパンダのちょっと受け入れ難い部分をご紹介します。

皆さんご存知のとおりパンダは犬ですが、ある角度から見ると私のとっても嫌いな「カエル」と酷似しちゃうんです。それはパンダの下あごを後ろからみたとき、まるでそれはガマガエル!!!

そんなときは、生理的嫌悪かんを感じつつ、じっと凝視してしまいます。

これ、やつのアゴです。
gama1.jpg


フラッシュをたいたら、もっと分かるかな。
gama2.jpg


あー、アップしてたらちょっとガマさが増して来ました・・・。

前から見るとこんな風に寝てます。ほっぺが四角く落ちてますね。
yugamu1.jpg


その後、ソファの下にもぐりこんで、散々出ようともがいたあげく、半分しか出られずそのまま寝てしまいました。
0112.jpg


今日、とよが会社から帰ってきた時に、玄関にあったパンダのをモリッと踏んでしまいました。ビミョーに靴の縫い目に入ってしまい、ブツが取れるのが先か、私たちの鼻がう○この臭いに慣れるのが先かという状況です・・・。

ま、が好きなのはパンダとはえぐらいでしょーねー。
【2006.01.13 (Fri)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(11)
寝てるパン 第二弾
ふぇー。しばらくお休みしてしまいました。

前回うちの実家の犬たちとのバトルをご紹介するといってましたが、その前に色々面白いショットが撮れたのでそちらから行きます
最近、とにかく元気がありあまってて家中を走りまくってるんですが(やっぱり散歩はまだ少しびくつきながらなので、自由奔放に走り回る姿はあまり見られません)、ガーーーッと遊んであげるとその後、「ふっ」とため息をつき、ぐったりしたのかとっとと寝ようとします。
そんな時がシャッターチャンス。だっていつも動き回ってばかりなんだもん。

PCは熱風が出てあったかくてキモチイイみたい。たまにこんなことをします。
neru000.jpg


そしてぐーたらします。でもちゃんとカメラ目線
20060108neru.jpg



よく薄目を開けて寝てます。この後、白目がぐりんぐりん動いてました。
20060108neru1.jpg


そしてまた「ふっ」とため息をついて寝ました。
「またあたしを撮ってんのね」って感じです。だいぶカメラにも慣れてきました。
20060108neru2.jpg



こうなるとあまりかわいくありません
shirome1.jpg


毛布をかみながらそのまま寝てしまうこともあります。
shirome2.jpg



じっとしてる時はきちんとした顔を撮ることができます。
パシャリ
20060108neru3.jpg



パパの腕に抱かれてるときは、もうどーにでもしてくれーと言うような甘ったるい表情をします。
neru6.jpg


うっとりパンちゃん
neru7.jpg


いつもこういう風に落ち着いてくれればいいけど、とにかくパンダには歩くという概念がないようで、何をするにも「ダッシュ」するんです。しかも「猛」ダッシュ・・・。
おかげで新築のフローリングはキズだらけです。かなすぃ
【2006.01.12 (Thu)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
明けましておめでとうございます
2006年になりました!
今年は戌年!毎年干支がもてはやされるのは年初だけですが、
今年も元気いっぱいガハハと明るく1年を過ごして行きたいと思いますので、パンダ共々よろしくお願いします☆彡

年末年始は実家に帰り、パンダとウニは懲りずにバトッていました・・・。とほほ。早く仲良くなってほしい。
その詳細はこの次、お話したいと思います。なんせ、まだ正月休み気分なので、今日はパンダの最近の寝顔を公開したいのだす。

とよの腕の中でかなりリラックスして寝るパンダ。最近こんなあられもない格好で熟睡しています・・・。
akeome1.jpg


フラッシュに気づいて目を開けました。顔はみ出してますけどー。
akeome2.jpg


これは最近覚えたソファで寝る技。後ろの足がすごいです。
akeome6.jpg


まるで死体。
akeome7.jpg


↑の直後、ぐりんと一回転してこのように寝始めました。
akeome8.jpg


「寝正月ってコトバ好き☆彡」すぴすぴ寝てばっかりのパンダ。
akeome9.jpg


さらに近寄ってみました。なんだかエロ目です。こわいし汚い、この寝顔。
akeome10.jpg


最後にきちんと起きてるところ。
パンダは散歩中によそのわんこと会うと、とってもフレンドリー。でもあまりにしつこくて、よくうざがられます。
「ちわーっ」
akeome3.jpg


次回の予告!というわけじゃないけど、こうやって実家の犬二人(はなとうに。茶色いスムースがはなで黒のロン毛がうに)とも神社まで初詣のお散歩をしてもらいました。
akeome11.jpg


でもやっぱり途中から動かなくなる・・・。
せっかくの初詣なのに、神社の階段が気に入らなかった様子です。
akeome12.jpg


はなとうにが喜んでお参りする姿をじーっと後ろから見つめるパンダなのでしたー。(今日のわんこ風)飼い主としては、お前も輪に入ってびびらず、お参りしてこい!という気持ちなのですが、あのガラガラいうスズが怖いみたい。
akeome13.jpg


「てへっ」笑顔のパンダ。今年もよろしくです。
akeome4.jpg


【2006.01.04 (Wed)】 生後4ヶ月~生後6ヶ月 // COMMENT(9)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
ゆかちん
  • ゆかちん
  • 我が家のコブタちゃんこと、ボストンテリア(2005年9月6日生まれ、女の子)の「パンダ」と新米通訳ゆかちんの心の中をのぞいていってください。ごゆるりと。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 近藤家のコブタ日記 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。