パンダと新米通訳ののんびり奮闘記
10 // 2005.11 // 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
出会い
数あるブログの中から、コブタ日記を訪れてくれた皆さん、ありがとうございます!!
この日記は、我が家に住むボストンテリアのパンダちゃんと、私ゆかちんの二人のコブタの日記です。

それでは、早速ですがパンダを紹介します!!( ̄‥ ̄)=3

20051111173602.jpg


じゃじゃん!
かわいいでしょー。親バカと呼んでくれ。
この日は、10月29日。私ととよ(ダンナ)がパンダと初めて対面した記念すべき日でした。

パンダは、11月2日に最初のワクチンを受け、我が家に来るのは来週末(19日)!!!
待ちきれん・・・。

先週、(ダックス2匹を飼ってる)実家からケージももらったし、(虫の死骸がいっぱいあったので、今、干し中)名前も決めたし、とよは「子犬と楽しく暮らす方法」みたいな本を読みふけってるし。
準備は着々とすすんどります。

今日はこれから仕事・・・。深夜に素材が届いてそれに字幕をつけて明日の夕方までに納品です。

私は、4年前に通訳・翻訳という仕事を始めました。この仕事を愛しまくってるけど、なんといっても時間に追われ、ストレスを受けやすい業種であることはタシカ。だからこそ、そんな私を癒してくれるわんこをダンナを巻き込んで、探していたのです。
私は家で仕事をする割合も多く、4月に新しく引っ越してきたこのおうちは、窓から木々が見え、向かいの部屋のクマの人形も見え、鳥や虫の音や子供の声を聴きながらパソコンに向かえるという、とても恵まれた環境。でも何かが足りない!!!とずっと思ってました。

それは、生き物です。もちろん、ダンナさんも生き物だけど、そうじゃなくてもっと小さい、別の言葉をしゃべる人間じゃないチビちゃんがほしい!と思い続けていたところ、パンダと出会えることができました。

とはいえ、実家で私がしつけたわんこが、とてつもなく陰湿でキツイ犬になってしまい、今からヒヤヒヤしてますが、ま、たぶん大丈夫でしょう・・・。

そりでは、また☆彡
スポンサーサイト
【2005.11.11 (Fri)】 ~生後3ヶ月 // TRACKBACK(0) // COMMENT(17)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
ゆかちん
  • ゆかちん
  • 我が家のコブタちゃんこと、ボストンテリア(2005年9月6日生まれ、女の子)の「パンダ」と新米通訳ゆかちんの心の中をのぞいていってください。ごゆるりと。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 近藤家のコブタ日記 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。